忍者ブログ

[NINAGWAマクベス]4月に10都市にて上映!2月9日発売開始!

今週も週末更新ですみません。

まずはこちら。
このカテゴリを更新する時が来るとは!嬉しいです!

蜷川さん3回忌ということで、10都市で蜷川作品3作品が上映されます。
蜷川幸雄シアター2
【関東】〔新宿バルト9〕〔109 シネマズ二子玉川〕〔109 シネマズ川崎〕〔109 シネマズ湘南〕〔MOVIX さいたま〕
【近畿】〔なんばパークスシネマ〕〔T・ジョイ京都〕
【愛知】〔109 シネマズ名古屋〕
【北海道】〔札幌シネマフロンティア〕
【福岡】〔T・ジョイ博多〕【福岡】〔T・ジョイ博多〕

NINAGAWAマクベスは4/7~13です。
DVDも売ってますが、大画面で観るとまた違うと思うので
観たことない方はぜひ!

前売り券は2月9日(金)より発売開始で
ホリプロオンラインチケット、彩の国さいたま芸術劇場チケットセンター、ぴあ、上記映画館
などで入手できるようです。

7日間のみなので早めに前売り買った方が安心ですね(*'▽')

拍手[6回]

PR

[NINAGAWAマクベス]DVD到着!

NINAGAWAマクベスのDVDがなかなか届かないなーとぼんやり
思っていたら、そもそも注文されてませんでした。
ほんと、ここで紹介すると注文した気になるので危険。

NINAGAWA・マクベス [DVD]


舞台を映像化するとよくも悪くもズームインが入るので、枠外にいると
「もうちょっと引きで映してー」と思うし、見せ所でズームインになると
表情じっくりありがとうという複雑な気持ちが交錯しますw

あ、後、声が正面向いてる時はきれいに拾えるけど、横を向いてるとちょっとくぐもる。
この辺は舞台ありきなのでしょうがないですね。

という収録事情はさておくと、やっぱり柳楽くんは声の質も滑舌もいいと思うんですよね~。


マルカム王子の見どころはやはり鋼太郎さん演じるマクダフとのシーン!
「ゆとりですがなにか」で父と子を演じて、後半のぶつかり合いで感動した方は
ぜひこちらの2人のシーンも観て欲しいです!

柳楽くん演じるマルカム王子は、一言で言ってオイシイ役だと思うんですよ。
兄弟仲良くて、でも父を殺されて離れ離れに逃げ延びて、
誰も信用できない中、マクダフと出会い、自分のことを卑下しまくるけれど
ようやくマクダフが信用できる男というのがわかり、真実を吐露する。
はぁぁぁ。かわいい。

ちなみに当時の感想はこちらです。


改めて観るとやっぱり画質が荒いので「ブルーレイで観たかった…」という思いは消えませんが
でも今のところ柳楽くんの舞台が唯一映像化されてるものなので、
ぜひ(できれば購入して)観て欲しいです…!
購入すると、カフカの販売にも繋がるかもしれないので。

さて、今回のDVDは特典映像が8分ついています。
入っているのは、市村さんと鋼太郎さん、蜷川さんのインタビューと稽古の様子が
メインなので、柳楽くんはほぼ映ってません。
でも、最後に全員集めて蜷川さんの話を聞いている様子があるのですが、
とてもマルカム王子とは思えないぐらいちまっと座って、
拍手も顔の近くで「パチパチ」という感じでする素の柳楽くんが見られるので
私はそれだけでもう満足ですw

それに、市村さん達のインタビューがめちゃめちゃいいんですよ。
鋼太郎さんもびっくりするぐらい蜷川さんがすごい量のダメ出しをしていたようで
(市村さんができない訳ではなく、もう自分が演出できる機会が限られている
ことをわかっていたからではないかと)
その中で市村さんが「凹むなんて自意識持ってたら芝居なんてできない、
吸収できるものは全部する!」って言ってたのが印象深くて。
御年66歳。それでも高見の見物をするのではなく、怒られて上等、吸収する!
って凄すぎます。
で、そんなダメ出し連発の蜷川さんが、最後の最後はちゃんと
演者が欲しい言葉を言ってくれる。
一番信じてくれる。
こんなの惚れちゃいますよね。

こうやって映像で見ると、今でもご健在なのではと思ってしまいそうになります。

単に柳楽くんの出ている作品だから、というだけでなく
蜷川さんの「蜷川」と名前のついた最後の演出作品なので、
そういう意味でもぜひぜひ観ていただきたいです。


そして「海辺のカフカ」もなんとか映像化を…_(:3」∠)_
(カフカ千秋楽の感想はこちら

拍手コメレス
coさん>VOXYネタは全部全部和みますね…!
うはは。私もそちらよりそちらの方が好きなので、尚更同感です!

くさん>ミツバ篇の方が見せ場は多いですがやはりあの大きなスクリーンで
土方さんを観られるっていうのが至福ですよね~♡
ついつい何度も観たくなりますw

拍手[8回]

[NINAGAWAマクベス・柳楽優弥]

まさか、このカテゴリの記事が増えるとは…!

蜷川幸雄「NINAGAWA・マクベス」DVD化、一周忌追悼公演で先行販売
蜷川幸雄演出「NINAGAWA・マクベス」のDVDが、7月19日に発売される。
(略)
今回DVD化されるのは、2015年に東京・Bunkamura シアターコクーンで上演されたもの。マクベスを市村正親が、マクベス夫人を田中裕子が演じ、共演には橋本さとし、柳楽優弥、瑳川哲朗、吉田鋼太郎らが名を連ねた。DVDには特典映像として、稽古場風景やインタビュー映像を交えた「蜷川演出を追う!」が収録される。

なお本DVDは、7月13日から29日まで埼玉・さいたま芸術劇場で上演される、蜷川幸雄一周忌追悼公演「NINAGAWA・マクベス」埼玉公演の会場で、先行販売が予定されている。


あああ、誰にお礼を言ったらいいんだろう。
ありがとうございます。
ありがとうございます。

多分、蜷川さんもそこまで先が長くないと知っていて、
だからこそ、この「NINAGAWAマクベス」の再演、そして海外ツアーも考えていた。
その中で、再度柳楽くんを呼んでくれた。
本当に、本当に嬉しかった。
柳楽くんもとてもとても嬉しかっただろうなと思います。
その大事な作品がもう一度観られる。

しかも稽古場風景も。

舞台観られなかった方、ぜひこちらは観て欲しいです!
柳楽くんの舞台演技と共に、蜷川さんの美しい舞台演出をぜひ堪能してください。
カフカとこれぐらいしか観たことがない私が言うのもおこがましいのはわかっているのですが、
それでも確信をもって言えます。
日本人が誇れる舞台演出家です。


NINAGAWA・マクベス [DVD]

拍手[10回]

[NINAGAWAマクベス]本年度公演柳楽くん出演せず

「NINAGAWA・マクベス」再び!全キャスト、スケジュールなど詳細発表

マクベス:市村正親
マクベス夫人:田中裕子
バンクォー:辻萬長(「辻」のしんにょうは一点しんにょう)
マクダフ:大石継太 
ダンカン王:瑳川哲朗
(略)
マルカム:竪山隼太


正直、1月超えても発表がない時点で相当キャスティング入れ替えてるのかな…
という気はしました。
海外でもあのマルカムをやって欲しかったとは思いますが、
大河もありますし、去年完全復活したことを考えると、その流れを受けて
今年も既に色々オファーはきてるのではないかなと思います。

舞台の柳楽くんも好きだけど、
でもやっぱり彼のど真ん中にあって欲しいのは映画だし、
本人も「銀幕スター」を目指してるので、
いい映画のお話があるのであれば、そちらに入魂して欲しいなと思ってます。

そして、それはきっと蜷川さんもわかってくれるはず。

初のヤギラー海外旅行になるかと思いましたがw
それはまたいつかの楽しみにとっておきましょう(*´ω`*)

拍手[11回]

[NINAGAWAマクベス]海外公演決定

今日は夜飲み会なのでとりあえず速報を。
おそらく、柳楽くんもそのまま、ということだと思うのですが、
スタダ様の公式発表早く欲しいところです…!!

蜷川さん「マクベス」香港と英国で追悼公演 25年ぶり海外へ
蜷川さんが「人生の終わりにさしかかり、本当に自分が世界性を持った作品をつくれていたのか、圧倒的力量だったのか確認したくなった」との覚悟で臨んだ作品に、詰めかけた約10カ国の演劇関係者が自国での上演を熱望。その中から、世界的評価を決定づけた記念の地・英国と、14年の滞在中に体調が悪化した際、手厚い対応を受けた香港が蜷川さんの意向もあり選ばれた。蜷川さんの死後も、ともに予定通りの上演を熱望。香港で来年6月、英国では同10月にロンドン、プリマスの2都市で公演することになった。

 キャスト、製作陣は昨年の復活公演と同じ陣容。

拍手[22回]

カテゴリー

柳楽優弥公式系リンク

プロフィール

HN:
メグ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
柳楽優弥をwebの片隅から応援中

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 5 6 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新CM

アーカイブ

メールフォーム

メグ宛てのメールはこちらから!お待ちしてます♪

ブログ内検索

バーコード