忍者ブログ

[ゆるせない、逢いたい]DVD発売決定!<追記あり>

風邪でゆるゆるしている間に色々世間は動いていた…。
ということで映画館で観られなかったみなさま、きましたよ!
DVD発売!3月14日ホワイトデー!(に見る映画にしては切ないですが、それもまたよし)

Facebookより
【3/14発売!「ゆるせない、逢いたい」DVD追加情報公開!】
映画「ゆるせない、逢いたい」セルDVDでは、本編に加えて、特典として金井純一監督の短編映画「転校生」(20分)も収録されます!
映画館で「ゆる逢い」をご覧になったみなさまも、「転校生」を含めてお楽しみ頂けたらと思います。

パッケージの写真も決定しましたのでご紹介します。
3/14から店頭に並びますので、ぜひお手に取ってくださいませ!

ダストのショップでの情報はこちら
amazonはこちら

転校生もすごく評判よくて1回見てみたかったから嬉しいなぁ。
メイキングはあるのかしら…どうかしら…
本編95分としか書いてないけど…


***************************<追記>***************************
私がここでこう書いたのを読んでくれたのかわかりませんが、
Tiwtterで監督にDVD発売のコメントをしたら
と、特典映像ありという情報をレスでいただきました!
(あれ、私のコメントはいらないのに仕様で勝手に表示されてしまう…orz)

いやったぁぁぁ!
楽しみ倍増!

拍手[0回]

PR

[ゆるせない、逢いたい]台湾の番組動画

と、他記事等でyoutubeの柳楽くんネタを久々に検索してたら「ゆる逢い」の
台湾の番組があげている公式動画がありました。



吉倉あおいちゃんが柳楽くんの印象を語ってくれてます。
「ポンと言うことがおもしろくて、周りを笑わせてやわらげる力がある」
「すごく人のことをみて、気を遣ってくれるので、落ち着くというか安心する」

柳楽くんの吉倉あおいちゃんの印象は
「撮影の時ははつみに近い印象を受けたので、撮影の時と今の
プロモーションの時ではだいぶ違って、すっごく明るくて、元気になれる。
これって人徳ですよね!」
だそうです。

そして美容法を話すあおいちゃんに、なぜか食いついて反応する柳楽くんとか
おもしろいw

プロモーションの後半だからか、二人の間でもだいぶコミュニケーションが
とれているようでほっこりする内容でした^^

拍手[1回]

[ゆるせない、逢いたい]ヴズール映画祭観客賞受賞!

フランスで開催されていた映画祭で観客賞を受賞したようです!
写真一番右が金井監督でーす!
おめでとうございます!
観客賞ということは、劇中の男女の関係だとか親子の関係は国を問わず
共鳴するということなんでしょうね~。
届いたことが嬉しいなー!

拍手[0回]

[ゆるせない、逢いたい]ロードショー予定

なかなか地方分が追えてなくてごめんなさい。
ちょとずつ地域を変えながら、公開が続いています。

02/01 より 春日井コロナシネマワールド(愛知県)
                半田コロナシネマワールド(愛知県)
                金沢コロナシネマワールド(石川県)
                福井コロナシネマワールド(福井県)
02/22 より 小田原コロナシネマワールド(神奈川県)
                小牧コロナシネマワールド(愛知県)
03/01 より MOVIE ON やまがた(山形県)

近くにきたー!という方はぜひ。

拍手[0回]

[ゆるせない、逢いたい]ミニシアターへ行こうインタビュー

お久しぶりです。
引っ越しもようやく終わりまして、まだ片付けきっていないですが
PC開ける程度にはなりました。

2週間ほど放置していたので、諸々後追いですが…。

「愛情を見て欲しい」と紹介しています。-「ゆるせない、逢いたい」柳楽優弥さん、吉倉あおいさんインタビュー
―釜山国際映画祭での反応についてお聞かせください
柳楽優弥(以下柳楽)評判はとても良かったと聞きました。上映終了後のQ&Aでも積極的に質問が出ていて、評判の良さを感じることができました。監督もとても喜んでいたようです。

― 作品のテーマがデートレイプということですが、このテーマをどのようにとらえられましたか?
柳楽:難しいですね。よく聞かれるのですが、はっきりした言葉が出てこないというか、わからないことが多かったです。主人公は表現の仕方が不器用です。隆太郎はもちろん悪いことをしていますが、役を演じる立場としては味方でいたいなとも思います。

―デートレイプというテーマがありながら、その一方でデリケートな恋愛感情を築こうとする青年隆太郎の姿が印象的です。隆太郎という人物をどのようにとらえられましたか?
柳楽:現場に入る前に考えるというより、現場で考えるほうが大事だと思いました。事件のシーンは、はつ実(吉倉さん)には隆太郎が来るということを告げらない状況で撮影をしたりしていました。「(吉倉さんが)来たら、行って事件を起こして」って監督からは指示がありました。論理的にプロセスを考えて演じるというより、その場で生まれるものを大事にしている感じがしましたね。

このサイト「靴チェック」が恒例のようで、柳楽くんの靴チェックもありました。
シンプルな黒の皮靴でしたね。

そして、マラケシュ国際映画祭の資料より。(PDFです)
http://www.festivalmarrakech.info/docs/quoti/fifm2013_07.pdf
4ページ目にありますが、フランス語です…。
http://www.festivalmarrakech.info/docs/quoti/fifm2013_08.pdf
こちらの10ページ目はレッドカーペット時のお写真。
黒シャツ、深紫のネクタイのシックな出で立ち。


さて、最後はゆる逢いではないのですが、今日のお話。
・A-studioが今日総集編で柳楽くんの名前もあります。ちょこっと出そうです。
◆柳楽優弥 愛妻と乗り越えた、どん底バイト時代!
涙浮かべたあたりかなぁ。やっぱり反響大きかったのかな。

拍手[0回]

カテゴリー

柳楽優弥公式系リンク

プロフィール

HN:
メグ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
柳楽優弥をwebの片隅から応援中

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 5 6 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新CM

アーカイブ

メールフォーム

メグ宛てのメールはこちらから!お待ちしてます♪

ブログ内検索

バーコード