忍者ブログ

ブログ10周年!(過ぎてました!!)

去年の年末とか、今年の年頭ぐらいになんとなく
「あ、次の3月で10年かー」
って思って「節目だからなんかやりたいなー」と思っていたのですが
そのまま1回スーッと忘れてしまって、今日ふと「あれ?!?!」と
思って、慌てて第1回の記事を見たら

2007年3月5日

でした!!

とっくに過ぎちょるーーー!!!

ということで、10周年です。

この最初の記事を書いた時、まさか10年も続くと思ってなかったなぁ。

でも今は割と10年後もやってる自分が想像できます笑
ブログという形態がいつまで残ってるかはわからないですが、
柳楽くんを応援することはライフワークになるだろうなーって思えます。
ライトなファンや若いファンの子には引かれるかもしれませんが、
柳楽くんをずっと応援できるように長生きしなきゃ、健康でいなきゃ
とまで思ってますからw

1つ1つの記事はつたない文章のただの記事です。
でも10年続けたことで、だんだんと柳楽くんと「柳楽くんを応援する私」の
軌跡になりました。
10年前の3月に柳楽くんの17歳の誕生日祝ってる記事とか
なんかもう不思議な感じですよね、今や。
どんなに質的には追い付いてなくても、続ける、というただそれだけで
価値になっていくんだなと最近しみじみ思います。

ずっと応援したいと思える人でい続けてくれる柳楽くん、ありがとう。
いつもコメントや拍手をポチッとしてくれる方、ありがとう。
ただただこのページをそっと見てくれている方、ありがとう。

みんな、みんな、大好きです!(深夜のテンションそのままに笑

これからも共にー!


拍手[28回]

PR

お祝い企画につきまして

参加者の方にはtwitterとメールで会計報告とお礼をお伝えしましたが、
改めて。

今回、史上最大50名の方が参加してくれました。
本当にもう感謝しかありません。
中には、昔から応援していて今まではただ黙って応援していたけど
今回ばかりはお祝いしたいと名乗り出てくれた方もいました。
一方で、最近ファンになったばかりですがと言って参加してくれた方も
いました。
どっちもすごく嬉しかったですし、両方のファンが同じ想いで
お祝いをすること自体、とても幸せなことだなと思いました。

締めきってから、キネ旬の受賞が発表され、どうしたら両方を
お祝いできるかと実行メンバーでてんやわんやしながら
考えましたが、それも50名いたから可能だったと思います。

ありがとうございました。

それと、どうしても1名お礼を言いたい方が。
前回の企画の時に、おそらく敢えて多めに参加費用を
振り込んでくれた方がいました。
お返ししようとご連絡したのですが、他のメールでは
お返事があったのに、その際はレスがなかったので、
それがその方の「気持ち」だったのかなと思い、
そのままキープしておきました。
今回その分も追加したので、それによってメッセージブックが
アルバムタイプの素敵なものをチョイスできました。
ご自身で「自分はサイレントマジョリティの1人」と
おっしゃって、でもこの企画は参加したいと思ったと
言ってくれた方、本当にありがとうございました。

それと、これはお詫びにもなりますが、
参加したかったけど、まだ学生でご両親の許可が下りなかったという方
まだ高校生で参加できないので気持ちだけ参加と言ってくださった方、
今回はごめんなさいでした。
その気持ちが本当に本当に嬉しいです。


柳楽くんは本当に色々な方から応援されている、
企画を実施する度に実感するその事実がただただ嬉しいです。



拍手[19回]

[柳楽優弥]松坂桃李くんが番組で名前出してくれました

昨日の「しゃべくり007」にとーりくんが出て、
柳楽くんの名前出してくれました!
以下抜粋。とーりくんのところだけ赤にしてみます。

「友達と過ごすってことあんまりないの?」
「もちろん、飲みに行ったり…はたまにはするんですけど」
「例えば誰?俳優さんとかでいうと」
「濱田岳、岡田将生、柳楽優弥」
「なるほどなるほど」
「…ぐらいすねぇ」
「その人たちとは飲みに行くと、結構アツイ話をしたりとかすんの?」
「それよりかはなんかこう、誰々、あのCMかわいいよね、とか」
一同爆笑
「中学生っぽいね笑」
「CMとか出てる女優さん見て、『あの子会ってみたいよね!』とかそういうこと?」
「あああ、そうですそうです」
「そっち一派の人たちっていう感じだからさ、女優さんたちって。
だから、『なんだったら今度紹介しようか?』みたいなこと言い合ったりするんじゃないの?」
「いやいやいや、あのー、ほんとに今僕ーが名前を挙げた三人なんかは全然
そういう感じなく(笑)『会ったらどうする?』みたいな」
一同爆笑
「初々しい(笑)」
「だって、ほんとに会うじゃん」
「恋人役とかさ」
「なかなか会わないんですよね」
「でも、実際いずれ会う時はどうすんの?テンション上がるところは見せれないでしょ?」
「見せれないです!」
「どうすんの?」
「あ、だから、あーのー…ほんとにちゃんとお仕事するモードで」
「どっかニヤけてしまわへん?」
「まぁ、初めて会った時、おほぉぉぉぉ(溜息のようにww)って思いますけどね」
一同爆笑
「かわいい!(笑)」「かわいい!(笑)」

なんだこれwwみんなまとめてかわいすぎるでしょw
しかもこのメンバーほんと人見知りくんたち(特に女性に)だから
ありありと想像できるww

でも、みんなこのぐらいのテンションだからこそ、合うんだなぁーて
改めて思いました。
そして、個人的には毎晩クラブいきまーすな人たちよりは
こういう人たちの方が合うので嬉しいですw

とにかく、いまだに名前を出してくれて嬉しいなー!


fuさん>拍手コメントありがとうございました。
Twitterの個別DMにもメッセージ送ってみました。
ログインして見てみていただけますか?
どうしても見方がわからないようであれば、もう一度拍手コメントに
メアドをご連絡ください。メールに内容を送ります~!


拍手[7回]

お祝い企画連絡事項

お祝い企画にご参加いただいているみなさま
ありがとうございます。
いよいよ大詰め、来週がみなさま諸々の締め切りとなっています。

Twitterで参加の方:グループDMで再度ご連絡しています。どこを見ればいいか
わからないという方がいたらコメントください。

メールアドレスで参加の方:先ほど再告知のメールをお送りしています。
メールを受け取ってないという方がいたら個メールor拍手コメントください。

どうぞよろしくお願いします。


ついでにさくっと直虎。

直虎は第2話、第3話と進んで、いよいよ来週の第4話(のおそらく最後)から
直虎が大人になります。

第2話では、亀が身を隠したことによって、今度は鶴と結婚させられそうになり
どうしても亀との約束を守りたかったおとわが髪を切り落として尼になる!
というのがメインのお話でした。(そして、無邪気にどこまでも亀を待つおとわを
複雑な気持ちで見ている鶴…これが大人になって高橋一生が演じるってやばいでしょ…)

第3話は、鶴との結婚を反故にしようとしていることに腹を立てた今川が、おとわを
人質によこせと言い出し、今川の元にやってくるおとわが佐名、瀬名、龍王丸と
出会い、その後大人の事情(出家するなら跡継ぎいなくなるならいいか、という判断)と
おとわのハングリー精神で無事戻ってくるまででした。

第2話の3人の関係性、第3話での新しい出会いが、大人になってからの直虎に
色々影響を与えると思うとわくわくします(*´ω`*)
あ、第2話のムロさんもw





拍手[5回]

ヨコハマ映画祭お祝い企画は13日まで!

ヨコハマ映画祭お祝い企画の参加締め切りは来週13日までです。
現在26名です。既に記入していただいた方、ありがとうございます!
メアド参加の方もいますので、お気になさらずどちらでもご応募ください。

拍手[3回]

カテゴリー

柳楽優弥公式系リンク

プロフィール

HN:
メグ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
柳楽優弥をwebの片隅から応援中

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 5 6 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新CM

アーカイブ

メールフォーム

メグ宛てのメールはこちらから!お待ちしてます♪

ブログ内検索

バーコード