忍者ブログ

[最後の命・柳楽優弥]WOWOW放送

twitterで教えていただきました。

最後の命がWOWOWで放送されます。

4月10日と18日です。

拍手[8回]

PR

[最後の命・柳楽優弥]DVD到着!

ブルーレイ発売に一縷の望みをかけていて注文が遅くなってしまったので
本日到着しました。
映画はちゃんと時間がある時に集中して観るとして、とりあえずは
メイキングチェック!

時間は24分弱でした。
クランクインのシーン、矢野くんがあの難しいシーンだというのは
舞台挨拶で聞いていたのですが、柳楽くんと比留川さんのシーンも
なかなかなところから始まってたんですね。
しかもすぐにラストシーン撮っていたり、かなり順撮りとほど遠い状況
だったんだなぁとわかります。
そのうえでのあの仕上がり!
本当、みなさん素晴らしいです。
特に比留川さんはこの映画が初だったようなのに、順撮りじゃなくても
ちゃんとキャラクターができていて、監督もおっしゃっていたけど
センスがある方なのでは、と思いました。

バスケしている柳楽くんと矢野くんもちょっと映りましたが、
これはレアだぁ^^

この時に高校生役も撮れてよかったな。
多分もう最後のような気がする。

この時の柳楽くんから1年半弱しかたってないのに、
大分顔つきも変わってるなーと改めて思いました。

役者なので、その役によって顔つきが変わったり、髪形変わったりは
全然ウェルカムなのですが、単純な自分の好みだけでいうと、
この最後の命のフェイスラインと前髪が普通におりてるこの髪形は
ビンゴです。

なので、これを観てると、そろそろ前髪おりてる髪形の役も観たいなーと
思っちゃいます。

とはいえ、あさってからの「まれ」を全力で楽しみにしてますがw

あ、あと、メイキングに出てきた中村先生の「原作者として何ができるか」
という質問がとても誠実でいい方だなとしみじみ。


最後、全然違う話になりますがついでに。
今月号の「SWITCH」は是枝監督の特集なのですが、
こちらの記事によると
監督による「役者にとって『映画監督』とは?」という質問に阿部寛、井浦新、伊勢谷友介、寺島進、福山雅治、風吹ジュン、柳楽優弥、YOU、リリー・フランキーが答えている。
だそうです。柳楽くんももちろん楽しみですが、YOUさんがなんて答えているかも
興味津々^^

拍手[1回]

[最後の命・柳楽優弥]台湾で絶賛!柳楽優弥の人気が過熱する台湾で映画「最後の命」が公開され話題に!

こちらも帰省中に記事になったものです。
この間の台湾訪問が日本側でも記事にしてくれたようです。

台湾で絶賛!柳楽優弥の人気が過熱する台湾で映画「最後の命」が公開され話題に!
昨年11月日本で公開された「最後の命」が4月24日から台湾で公開され話題となっている。(略)

公開翌日となる今月25日には主演の柳楽優弥と監督の松本准平が台湾を訪れ、学生を対象としたティーチインを実施。映画を見終えた学生たちから熱意ある質疑が多数寄せられた。

(略)

柳楽優弥は、2013年「ゆるせない、逢いたい」公開時のキャンペーンに続いて2度目の来台。彼の自然で、真実味のある、誠実な演技は台湾の中でも映画ファンには特に人気があり、柳楽目当てに、空港で入国待ちをする熱心なファンも現れるほどの人気。舞台挨拶には台湾で活躍中で本作にも出演した池端レイナがゲストとして登場し中国語で挨拶すると、柳楽も中国語で自己紹介をする一幕も見られた。

(略)

また、続く記者会見では柳楽が好きな監督として台湾出身のアン・リー監督の名前を挙げ、5年以内の目標は?という質問に「アン・リーの作品に出たい」と発言。台湾のメディアでは大きく報じられ、柳楽の発言はアン・リーの事務所からも好意的に受け止められたという。過去に共演したことのある俳優のチェン・ボーリンとは今も友人であるということで、柳楽の台湾に対する熱い想いは、共感とともに報じられていた。
上映終了後は柳楽にサインを求めるファンが100人以上も殺到し、約1時間近く柳楽はこれに対応したが、取材のため途中で切り上げざるを得なくなり、ファンに残念な想いをさせたことを悔やんだ。


アン・リーの事務所に届いてるぅ~(笑)。
念押しした甲斐あったね。
あれだけ記事になれば、届くだろうなぁ。
やっぱり口にするのって大事。

そして100人以上の方にサインを求められてよかったよかった!
海外ってやっぱりどのぐらい自分が知られているのか、自分のサインを欲しいと
思ってくれるのかって未知で不安な部分もあると思うんですよね。
反響があって嬉しかっただろうなぁ。

拍手[1回]

[最後の命・柳楽優弥]公式サイト更新

公式サイトでも更新がありました!

現地の記事まとめてくれてます!!
す、すごい。公式サイト頑張ってる…。嬉しい。

さらにギャラリーも最後の命キャンペーンの写真が追加されました。

(5/1追記)
追加されていたのが引き下げられたようです。
見られなかった方申し訳ありません!

拍手[0回]

[最後の命・柳楽優弥]柳楽くんてば台湾に行ってた…!!会見動画あり

数日前、音楽を担当した小瀬村さんのツイートで台湾公開は知っていたのですが、な、なんと、柳楽くん、台湾行ってるようです!
史上最幼齒影帝訪台 最想喝酒跳舞
史上最年少の主演男優賞受賞者 一番したいことはお酒とダンス
ってなところなんでしょうか。自動翻訳からニュアンスとってみただけなので
合ってるかどうかは知りませんwwダンスっていうのが違う気がするw
直擊/影帝柳樂優彌太愛李安! 連喊3次:請跟我合作
直撃!主演男優賞受賞者柳楽優弥 アン・リーをとても愛している!
アン・リーの映画に出たいと3回叫んだ
…ですかねw

動画もいくつかアップされてました。
コメント動画

写真で見た時は痩せたかなーと思ったんですが、動画で見ると
そんなことないですね。角度によって違うからなんともですね~。

ここからは会見動画。順番あってるかわかりませんが…。


冒頭中国語?で挨拶してますが、これを楽しみに4月乗り切ったんだね~^^
顔も確かににっこにこ^^


相変わらず言葉を探し探しな感じですが、時々見せる八重歯笑顔がたまりません^^


えー!チェンボーリンとまだ連絡とれる関係なの?!
ちょっと感動。会えたらよかったんだけど、残念。


途中で何言ってるかわからなくなってる系w


コメント動画もですが、言葉が通じないからかトンネルからのゼスチャーが
大きくて可愛いwそして、確かに最後に唐突にアン・リーコメントぶちこんでるw

大輔くんの髪形、ベースとしてパーマあるんですね。
「まっしろ」終わってからかけたのかな。
それと、一時期結構くっきり二重になってましたが、
だんだんまた戻ってる気がしません?


追記:日本の記事にもなったので追記しておきます。
柳楽優弥ら登壇、台湾で映画『最後の命』が公開
5月13日にはDVD発売を控える本作、4月24日より台湾での公開もスタートしており、公開翌日となる25日には主演の柳楽優弥と松本監督が台湾を訪れ、学生を対象としたティーチインを実施。映画を見終えた学生たちから、熱意ある質疑が多数寄せられました。
(略)
柳楽に対しては本作のような難しい役どころについてどうアプローチしたのかなど、演じることに対する質問が寄せられました。また、続く記者会見では柳楽が好きな監督として台湾出身のアン・リー監督の名前を挙げ、5年以内の目標は?という質問に「アン・リーの作品に出たい」と語る場面も。上映終了後は柳楽にサインを求めるファンが100人以上も殺到するなど、イベントは大盛況となりました。

きゃー!100人がサイン!
スターっぽい!海外ならではですね。
日本でもたまにはこういう機会あってもいいのではと思うけれど、
なかなか難しいのかな…。

拍手[0回]

カテゴリー

柳楽優弥公式系リンク

プロフィール

HN:
メグ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
柳楽優弥をwebの片隅から応援中

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8
12 13 14
19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新CM

[08/09 メグ]
[08/03 みーやん]
[06/02 メグ]
[05/05 リナ]
[04/10 メグ]

アーカイブ

メールフォーム

メグ宛てのメールはこちらから!お待ちしてます♪

ブログ内検索

バーコード